京都市美術館、博物館案内、一覧、スケジュール

京都マンスリーシェアハウス 京都ゲストハウス東山七条と安宿 kyoto apartment 日本京都租房・月租・宿舍 일본교토고시원

 

京都の美術館・博物館を紹介

京都国立博物館

京都国立博物館は京都最大の博物館で仏像、日本画、焼き物、中国磁器、漆器、古布など国宝、文化財がブースに別れ大量に展示してあります。とても一回では 見る事が出来ません。京都ゲストハウスを使ってどうぞ通ってください。常設展示も二ヶ月に一回ほど変わりますので京都に通われるたびに行っても見ごたえが あります。

 

京都国際マンガミュージアム

自由にマンガが読めます。その数なんと5万冊。 また研究目的に25万冊が希望すれば閲覧可能です。みんな廊下に座って、寝っ転って、好みのマンガ読んでます。そしてコスプレのイベントが頻繁に開催されているのか、コスプレ姿をした人がワンサカいます。

 

京都文化博物館

京都文化博物館は京都の街中にある、気軽に「寄り合える」博物館です。人々が集い、楽しみながら学び合う「創造の場」づくりを目指しています。歴史・美術・工芸の展示会、古典・名作映画の鑑賞等など年数回の特別展示ほか、京都の町並が再現された模型などの見所もあります。

 

承天閣美術館

相国寺(正式名称・萬年山相国承天禅寺)は、明徳三年(一三九二)に夢窓疎石を開山とし、室町幕府第三代将軍足利義満によって創建された臨済宗相国寺派の 大本山です。京都五山の第二位に列せられ、絶海中津や横川景三といった五山文学を代表する禅僧や、如拙・周文・雪舟らの日本水墨画の規範を築いた画僧を多 く輩出し、地理的にも、文化的にも京都の中心に在り続けてきました。このような六〇〇年余の歴史により、中近世の墨蹟・絵画・茶道具を中心に多数の文化財 が伝来しています。

 

細身美術館

財団法人樂美術館は樂焼の美術館として1978 年樂家に隣接して設立。所蔵品は約900点、樂家14代樂覚入によって寄贈された。樂家に伝来する樂歴代作品と茶道工芸美術、樂家文書資料であります。樂歴代はこれらを創作の糧としてを学び、伝えてきたものであります。

 

京都国立近代美術館

京都国立近代美術館所蔵の日本画、洋画、版画、彫刻および陶芸、染織、金工、木竹工、漆工、ジュエリーなどの工芸、写真等の中から適宜展示替(年20回)を行い、日本の近代美術の代表作や記念的な作品を中心に、欧米の近・現代の作品もあわせて展示をしています。

 

京都大学総合博物館

京都大学において、過去100年間にわたって収集、研究されてきた学術的、教育的に価値のある資料を保管・展示している。フィールドワークを得意とする学風の京都大学にとって非常に重要な施設である。 ちなみに京都大学関係者は無料で入れます。

 

ハリス理化学館同志社ギャラリ ー

創立者新島襄の志と同志社の歴史を、資料で紹介する展示施設です。
ハリス理化学館はJ.N.ハリスの寄附をもとに1890(明治23)年に竣工し、ながら
く同志社における理化学教育の拠点となった建物です。現在、国の重要文化財に
指定されています。


↑ PAGE TOP